オリックス銀行カードローンなら即日融資は難しい

標準

ef9fc86096ace10399a8bf72c8fee6db_s

どうしても今日中に現金が手元に必要だという場合、即日融資を受けられる金融機関を探すことになります。そういう場合、オリックス銀行カードローンでは即日融資は難しいです。実際問題として不可能と思っておいたほうがよいでしょう。

どんなカードローンでもそうですが、実際に融資を受けるまでの基本的な流れというものがあります。申込みの後には審査が行われ、その審査に通ってローンカードが発行されます。

ローンカードを受領して提携先のATMに出向き、自分でATMを操作します。ここまで行って初めて現金を手にすることができるわけです。オリックス銀行カードローンの場合、これらの一連の手続きが即日完了できるわけではありません。

申込み後の審査については最短で当日も可能ということにはなっていますが、問題はその後のローンカードの受領です。オリックス銀行カードローンの場合、ローンカードは郵送でしか受領できません。審査後に発送されるわけですから、いくら早くても翌日、普通は2日から3日くらいはかかることになってしまうのです。

ということで、近々お金が必要になりそうだということであれば、ある程度前もって、2週間くらいの余裕を見た上でオリックス銀行カードローンに申込んでおく必要があるということになります。

それができず、当日になってどうしてもということであれば、オリックス銀行カードローンではなくて、即日融資も可能とされているほかの金融機関をあたったほうが賢明でしょう。

オリックス銀行カードローンのおまとめローンの口コミ体験談を調べてみる

オリックス銀行カードローンは、おまとめローンとして利用することも可能です。体験談もネット上にあがっていますので、参考にしてみましょう。

オリックス銀行カードローンは、金利が3.0%~17.8%という、特徴的なカードローンです。最高金利が17.8%というのは、消費者金融並の高金利ですが、限度額が上がるにつれて、平均的な銀行カードローンの金利になっていき、最終的には業界最低水準の金利まで下がります。

限度額が上がるほど低金利の恩恵が受けられるので、限度額が大きくなりやすいおまとめには向いているという意見も、体験談にあがっています。

オリックス銀行カードローンをおまとめとして利用したという体験談を調べてみてわかったことは、審査がそれなりに厳しいということです。過去に延滞をしていないということは最低条件であるという意見は多いです。

さらに、限度額が大きくなるため、それなりに年収が高くないと審査には通らないようです。正社員であることはもちろん、安定企業に勤めていることも条件になるという意見もあります。

しかし、体験談では、中小企業に勤めている人でもおまとめローンの審査に通ったというものがあるので、中小企業に勤めていても正社員ならば可能性はあるようです。

日本の企業の99%以上は中小企業なので、勤務先が中小企業だからといって諦める必要はありません。契約社員や派遣社員の人でも、専門的な職業に就いていたり、年収が高い人なら可能性があります。

オリックス銀行カードローンの審査はやさしくはないので、申込みをする前にクレジットカードのキャッシング枠をゼロにしておいたり、不要なカードは解約しておいたり、借り入れ件数を減らせるようなら減らしておいたり、できるだけの工夫をしておきましょう。